• 市民と共にする文化空間大岑ホール 18/01/03, Hit:202 市民と共にする文化空間大岑ホール 市民と共にする文化空間 Location : 浦項市南区視聴に1 Number : [貸館] +82-54-289-7904, [施設] +82-54-289-7926 現況位置 : 慶北浦項市南区市庁路1 施設規模 : 文化福祉棟(地下2階〜地上3階) 建築面積 : 3,329.44㎡ (1,007,16坪) 延べ面積 : 8,753.78㎡ (2,648....
  • 市立中央アートホール 18/01/03, Hit:173 市立中央アートホール商業性が排除されたオープンスペースと文化生活情報を提供し、皆が公演と展示を楽しめる文化芸術交流の中心地 Location : 慶北浦項市北区ソドン路83Number : +82-54-289-7921 概要市内中心部に位置した市立中央アートホールは、商業性が排除されたオープンスペースと文化生活情報を提供し、誰でも公演と展示を楽しめる文化芸術交流の中心地として運営されている。...
  • 東海文化の家 18/01/03, Hit:180 東海文化の家 様々なプログラム及びカスタム体験と修練活動をすることができる施設を備えています。 Address : 慶北浦項市南区東海面日月路41ボンギル 21Number : +82-54-284-6820 現況Address : 慶北浦項市南区東海面日月路41ボンギル 21 Operating Hours : 平日 : 10:00 ~ 20:00, 土・日曜日 : 10:00 ~ 18:...
  • 李明博大統領のふるさと - 徳実村 11/06/22, Hit:1715 徳城1里は古くから礼と徳を重んじる忠節の里で、徳のある人が住む村だとして徳実村と呼ばれた。徳実村は、日本の大阪で生まれた李明博(イ・ミョンバク)大統領が終戦と同時に帰国し、浦項に引っ越す前に5歳から3~4年間住んでいた場所で、貧しかったため幼少期から母親を手伝って果物行商をしたり、菊型のミニ大判焼きやポンせんべいを売ったりしながら、困難な環境の中でも全校2位の座を守ったほど、優秀な学生時代を送り、...
  • 浦項美術館 09/11/13, Hit:3216 51万の市民と地域の美術人の宿願事業である浦項美術館は、総100億ウォンの事業費を投入、環湖(Hwanho)日の出公園内の総1,105坪の敷地に地下1階、地上2階の規模で2008年12月に竣工の予定で、常設展示室をはじめとして開放された展示室、企画展示室、特別展示室など4つの展示室と業務․研究施設、教育施設、便宜施設、収蔵庫施設などを備えることになる。
  • 学徒義勇軍戦勝記念館 09/11/13, Hit:5218 学徒義勇軍戦勝記念館は全国でここ一つのみで、1950年の韓国戦争の時に犠牲になっ た無名の生徒たちの愛国心と高貴なる魂を称え、戦争の歴史と教訓を学べる生きた教 育の場を作るために戦争50周年記念事業の一環として建立された。会館夏季09001800、冬季09001700お問い合わせ : Tel. 054-270-5807
  • 大田(Daejeon)3.1義挙記念館 09/11/13, Hit:2413 一つの村から14人の3.1義士が輩出されたことは全国にその例を見ない。3.1義士の高貴なる犠牲精神を広く宣揚し、義士の遺品を子孫たちに永遠に保全するために2001年6月に3.1義挙の時太極旗(テグッキ)を製作したところであるここに記念館を建立した。2005年10月、14人の義士の一人であるイ ヨン マン義士の生家を復元した。開館 : 毎週火曜日~日曜日(10:00~17:00)お問い合わせ : (...
  • 迎日(Yeongil)民俗存物館 09/11/13, Hit:4463 郷土風習及び民俗遺物を永久に保存するために、浦項市と浦項文化院が共同で地域住民の志を集めて民俗資料の収集活動を展開し、朝鮮王朝の憲宗元年 (1835年)に建立された当時に興海郡(Heunghae-gun)の東軒(昔、地方官庁の長が公務を処理した広間)の建物であった済南軒 (Jenamheon)を修理․飾り付けて収集した民俗資料2,300点を展示した。1983年10月29日に開館し、その後1985年...
  • ポスコ歴史館 09/11/13, Hit:4198 創業前史、創業期、浦項建設期、光陽建設期、大事業完成以降、テーマゾーン、創意館、青岩館、世界の中のポスコ、野外展示場などで構成されており、野外展示場では韓国初の溶鉱炉である三和高炉の実物が見られる。ポスコの歴史と精神、企業文化、ビジョンを展示するポスコ歴史博物館(The POSCO Museum)は2003年7月3日、浦項市の槐東洞に建てられた。建物の規模は3,000余坪の敷地に建築延面積1,10...
  • 国立灯台博物館 09/11/13, Hit:4562 灯台の歴史的・文化的な価値と海洋安全に寄与する役割、海洋思想を国民に知らせるために建てられた国内唯一の国立灯台専門博物館で、東海岸の青い海と日の出が一度に見られ、韓国の地形上、トラの尾に該当する地域に位置している。国立灯台博物館は、産業技術の発達と時代的な変化により、次第に姿を消しつつある航路標識の施設と設備を永久に保存・展示するために建てられたもので、観覧客が直接見て・聞いて・触ってみながら体験...