게시물 제목, 작성자, 작성일, 일정, 첨부파일, 내용을 볼 수 있는 테이블입니다
宝鏡寺
첨부파일
  • Bogyeongsa
  • Bogyeongsa
  • Bogyeongsa
  • Bogyeongsa
  • Bogyeongsa
 

宝鏡寺は壮大で美しいチュンナム山を背に、左右に伸びる内延山連峰に囲まれており、12の滝で名の通った奥深く静かな谷から流れる澄んだ小川をかき抱くようにして、のどかな地形に位置している。

新羅真平王25年(602)に秦から留学して帰ってきた大徳智明法師が、王に「東海岸の名山で明堂を探して八面宝鏡を埋め、その上に仏堂を建てれば倭寇の侵略が防げ、将来三国を統一できる」と進言したところ、王が喜んで浦項を過ぎ、海岸沿いに移動しながら五色雲に覆われた内延山を見つけ、その池を埋め立てて八面宝鏡を埋め、寺を建てたのが宝鏡寺だという。

瑞雲庵、青蓮庵、文殊庵、普賢庵がある。

現況

     
  • 位置 : 浦項市北区松羅面中山里622
  • お問い合わせ : 宝鏡寺宗務所 054-262-1117
  • 駐車施設 : 1ヶ所3,800坪 (宝鏡寺入口に所在)
  • 周辺の見どころ : 華津・月浦・七浦海水浴場、迎日民俗博物館、下玉渓谷、慶尚北道樹木園
  • 土俗料理団地(グルメ特産物) : トトリムク(ドングリで作ったゼリー状の食べ物)、ツルニンジン、山菜和え物、マツタケ、地鶏、ドンドン酒など

宝鏡寺の文化財と記念物

     
  • 円真国師碑 : 宝物第252号
  • 円真国師浮屠 : 宝物第430号
  • 五階石塔 : 有形文化財第203号
  • 大雄殿 : 文化財資料第231号
  • 寂光殿 : 有形文化財第254号
  • 粛宗大王親筆刻板 : 動産文化財登録 3382号 (宝鏡寺保管)
  • カラタチ : 慶尚北道指定記念物第11号として境内にあり、胸高囲1.8m、樹高6m

交通案内

     
  • 総合バスターミナルから宝鏡寺行き座席バスを利用、1日15本運行(1時間所要)
  • 浦項市内から東海岸国道7号線を利用する場合、盈徳・蔚珍方面に進み、30.8km先の松羅面から宝鏡寺方面に4km
宝鏡寺
宝鏡寺
宝鏡寺
宝鏡寺